高温だけじゃない!低温、中温のサウナあります! サウナの種類

「サウナに入ってみたいけど

 熱いの苦手だな〜」

 

 

 

「低い温度のサウナって

 ないのかな〜?」

 

 

f:id:gintan3482:20210225063218p:image

 

 

サウナは高温だけじゃないです!

低温、中温のサウナあります!

 

 

今回はサウナの種類を紹介

したいと思います!

 

「サウナ」と一口に言っても

実は多様な種類があります。

温度や湿度が異なったり

色々な仕組みがあったり、、

 

 

さっそくサウナの

紹介をしたいと思います!

 

 

 

 

〜サウナの種類〜

 

サウナの温度の種類は大きく

3つに分かれます。

 

高温サウナ 

室温 80〜100℃前後

 

中温サウナ

室温 60〜80℃前後

 

低温サウナ

室温 40〜60℃前後

 

 

暑いのが苦手な人は低温サウナ、

中温サウナから始めるのが

おすすめです。

 

温度が異なると効能が変わり

ます。温度別にサウナを使い分け、

体を整えましょう!

 

 

温度別サウナの種類

 

・乾式サウナ(高温サウナ )

1.ドライサウナ

2.遠赤外線サウナ(65〜80℃)

があります。

 

 

f:id:gintan3482:20210225063253j:image

 

 

「サウナ」のイメージはこの

タイプだと思います。

これは、乾燥した室内で行う

もので蒸気を使いません。

 

蒸気を使わないので湿度は低い。

室温は80〜100℃で高温です。

 

水風呂と併用して利用するのが

一般的です。

 

遠赤外線には身体を温める作用

があるので充分汗をかけます。

 

 

ドライサウナの効果

疲労回復肩こり腰痛

痩身

 

遠赤外線サウナの効果

冷え性改善

美容効果が高い

 

 

 

・湿式サウナ(低温〜中温)

1.スチームサウナ

2.ミストサウナ

3.ロウリュ

 

 

f:id:gintan3482:20210225063323j:image

 

 

湿式サウナとは、低い温度で

湿度が高いサウナのことです。

水蒸気などによって部屋を

熱くします。

 

温度が40〜60℃と暑苦しさ

を感じにくく、身体への負担

も少ない。長時間入ること

が可能。

 

低温で温めることにより、

副交感神経が優位になります。

リラックス効果が期待できる。

 

 

スチームサウナの効果

体内の老廃物毒素出す

デトックス効果が高い。

 

ミストサウナの効果

睡眠の質が上がる

リラックス効果が期待できる

 

ロウリュウサウナ

別の記事で紹介します。

 

 

 

 

 

サウナはこの他にも

・塩サウナ

・スモークサウナ

・ロッキーサウナ

・ボナサウナ

・アイスサウナ

etc

 

 

f:id:gintan3482:20210225063401j:image

 

f:id:gintan3482:20210225063418j:image

 

があります。

 

 

個人的には

塩サウナ、ロウリュ

おすすめなので

次回紹介したいと思います!

 

みなさんも様々なサウナに

入って色々な温度を

楽しみましょう!!

 

 

 

 

それでは!